お宮参り
百日祝い
七五三
バースデー・ハーフバースデー
入学・入園・卒業

News

スタジオ日記を更新しました!

七五三お着付けのご予約はお着物のメンテナンスの関係上2020年1月20日から2月29日まで一部の訪問着を除き、お受けできません

11月17日ご撮影分をもちまして年内の発送は終了させていただきました。

年内にお仕上げできますお写真はデータも含め11月17日ご撮影分までとなっております。

スタジオ紹介ムービーができました。こちらをご覧ください。

ここも注目

授乳スペース&オムツ替えベッド

赤ちゃんのおむつ替えベッド、
授乳スペースをご用意しております。

お宮参りって何?

初宮参りは、初めて産土(うぶすな)神に参詣することで、新生児が公的な場に外出する最初の機会ということもあり、華やかに行われております。時期については、男子が誕生後30日目、女子が31日目にお参りすることが一般的とされております。これは、母子の産屋明き (うぶやあき:産婦と新生児がお産の忌みから明けること)の期日であるともいわれています。現在では、厳密ではなく、百日のお食い初めの日ごろまでになさる方が多いようです。

初宮参りの意味については、誕生した子どもを神様に承認してもらうこと。また、生命が不安定な状態にある新生児が、ご神徳により生命力を得て、無事に成長することを祈願することなどがあげられます。
お参りする時期、新生児をお抱きいただく方は地域、風習によりさまざまのようです。(当スタジオでは、2〜3ヶ月くらで撮影に見える方が多いようにみうけられます。)

水天宮は、安産の神様としても有名ですが、お子さまが丈夫に育つようにと初宮参り、七五三参りでご参詣なさる方が非常に多いです…

参考:「神道いろは・大辞林・大辞泉」

ご予約状況

◯:ご予約可能です
△:残りわずか
×:ご予約終了です
着付の空き状況については、「ママのお仕度」「七五三の着付」ページのカレンダーをご覧ください。

双子ちゃん撮影は土日祝日に限定させていただいております。ご了承ください。

当日キャンセルなどで、撮影をお受けできる場合もございます。
詳しくはお問い合わせくださいませ。

<戌の日のお知らせ>☆戌の日は、水天宮さま境内は混雑いたしますが、スタジオは比較的空いている場合が多いです。